+ 86(1360)2568149 info@phcoker.com

すべての2結果を表示

  • ガングリオシドGT1b(59247-13-1)

    ガングリオシドGT1b(59247-13-1)

    ガングリオシドという名前は、1942年にドイツの科学者エルンストクレンクによって脳神経節細胞から新たに分離された脂質に初めて使用されました。


    ステータス: 量産で
    単位: 25kg /ドラム

    詳しくはこちら

  • 生タダラフィル粉末(171596-29-5)メーカー -  Phcoker Chemical

    生タダラフィル粉末(171596-29-5)

    シアリスという名前の生のタダラフィル粉末は、機能不全(インポテンス)と良性前立腺の症状の治療に使用されます………


    ステータス: 量産で
    単位: 25kg /ドラム
    容量: 1190kg /月

    詳しくはこちら